商用車(バス・トラックなど)【商用車買取査定】

車買取査定と相場情報のCARKAU(カーカウ)

商用車の買取査定も、普通の自動車と同様で複数社に申し込んだ方が、売主に有利な条件が提示される可能性が高くなります。全国には商用車を専門とした買取業者も複数ありますので、できるだけ高く売りたい場合には是非ご活用下さい。

商用車の買取査定

商用車買取査定

トラックはもちろん、バス・建機・フォークリフトなどの商用車を買取してくれる業者も複数社あります。

これらのような商用車は、通常の中古車とは別の流通ルートを辿る事が多いですし、あまり個人向けではありませんので、普段の生活で商用車買取の看板を目にする事は少ないと思います。
しかし、商用車買取の業者も複数ありますので、売却を検討される場合は、条件の良い買取店を探す事が出来る一括査定依頼の利用がおすすめです。

一括査定依頼なら全国の商用車買取店の中から、自社のエリアや車種に対応している買取店を探す手間が省けますし、ネットから簡単に複数社に査定依頼を出す事が可能です。

また、複数社に一括で査定を申し込む事による競争入札効果で、車両の価値を最大限まで高める事も可能ですから、安く買い叩かれる心配もありません。

※「車両の入れ替え」「使用していない車両の維持費削減」「自社便だった配送の外注化」など、様々な理由から多くの方が一括査定依頼を利用されています。

どのような車両に対応しているのか?

基本的に、商用車(トラック・バス・建設機械・フォークリスト)でしたら、何でも対応しています。

トラックの場合は、10トン、4トン、2トン~軽トラックまで、最大積載量に関係なく対応していますし、上物も平ボディからユニックなど関係なく買取可能です。
参考:平ボディ・冷凍冷蔵庫・クレーン付き(4段・5段)ダンプ・アルミバン・アルミウイング・幌ウイング・セルフローダー・トレーラーヘッド・パッカー車・ミキサー車・タンクローリー・セーフティーローダー・バルク車など

建設機械の場合は、油圧ショベルなど油圧系全般・ミニショベル・ブルドーザー・ホイルローダー・クレーン車・グレーダー・フィニッシャー・ローラーなど

バスの場合は、マイクロバスから小型バス・中型バス・大型バス・二階建てバスなど

フォークリフトの場合は、エンジン式からバッテリー式まで幅広く対応しています。申し込み画面には、ガソリンと軽油しかありませんので、ガソリンを選択して、コメント欄にガソリンではなくバッテリー式と書いておけば良いでしょう。

この他にも様々な商用車に対応しています。
しかし、基本的に一般の車両と同じ形状の車の場合は、一般の買取査定も可能ですので、そちらから複数社に申し込んだ方が対応店舗も多くなります。
例えば、軽トラックも商用車に分類されますが、軽ダンプなどの特装車で無ければ一般の買取店の利用がおすすめです。

ご不明な場合は、まずは通常の一括査定(左サイドバーの買取査定専門店一覧や下記リスト)からお選び下さい。

会社名(株)カービュー
事業内容インターネットメディア事業
詳細ページ商用車買取査定
提携買取店全国600社以上(一般の買取店も含む)
申し込み数地域や条件により異なります
必要事項車種・年式・次の車検・メーカー・車名・型式・ボディ形状・最大積載量・走行距離・上物メーカー・ナンバー(緑か白)・分類番号・燃料など、トラック・建機・バス等により異なります。
ポイント日本最大級の買取会社ネットワークで、商用車に強い買取店も多数登録しています。
車買取査定情報
よくある質問
目指せ高額査定
その他サービス