車の買取店で代車を借りる【よくある質問】

車買取査定と相場情報のCARKAU(カーカウ)

車を売りたいのだけど、次の車が来るまでの間は代車が無いと困るなあ。なんて思っていませんか?最近の買取店は代車を貸してくれる所も多くあります。まずは愛車査定で高値を狙いましょう!

車の買取店で代車を借りる方法

買取店で代車

車を下取りに出す場合は、次の車が納車されるまで現在所有している車に乗ることが一般的です。

しかし、買取店を利用する場合は「どうなるの?」と不安に思っている人も多いと思います。

普段の通勤や買い物などで使われている方は、車が売ってしまうと不便になってしまいますよね。

この点については、あまり心配しなくても大丈夫です。

実は多くの買取店で代車無料サービスを実施していますし、もし代車が出払ってしまって無い場合でも、下取りと同様に次の車が納車されるまで乗り続けることが出来るサービスもあります。

また場合によっては買取店に代車を借りなくても、次の車の購入が決まっていれば、そのディーラーに相談すれば、納車まで期間は代車を出してくれる場合もあります。

買取店に代車をお願いするタイミングですが、特に査定の段階で言う必要はありませんが、あまり遅すぎると代車の準備が間に合わなくなる場合もありますので、査定で高値を付けてくれた会社には、代車の必要があることを伝えておきましょう。

近年、車の買取店は増加気味にありましたので、各社競うように様々なサービスで消費者が車を売りやすい環境を整えているようです。

消費者にとっては、嬉しい限りではありますが、やはり一番気になるのはその買取価格ですよね。
買取価格の比較は「買取査定の専門店一覧」をご覧下さい。

新車の納車が数ヶ月先の場合

人気の車種や、発売されたばかりの新型車の場合に、納車が数ヶ月先だと言う事もあります。

こんなに長期間でも買取店は代車を借りる事が出来るのでしょうか?

この様な場合は、事前の確認が必ず必要になります。

私の知っているケースでは、最高3ヶ月程度の代車無料レンタルをされた方がいますが、その時は1ヶ月ごとに別の車両に乗り換えが必要でした。

なぜ1ヶ月ごとに車両を交換したかと言うと、その時は買取店側の都合で、車検の少ない車を代車に使用していたためです。

ですから、場合によっては3ヶ月でも丸まる同じ車両を借りる事が出来る場合もあると思います。

また、例えば納車が2ヶ月先で、買取店が1ヶ月しか代車を貸してくれない場合もあるかもしれませんね。

そんな時は、新車を購入したディーラーにも相談してみましょう。

実は、新車購入時に買取店を使用した場合でも、新車ディーラーが代車を貸してくれる事もよくありますから、買取店の代車は利用せず、初めから新車ディーラーの代車を利用する人も多くいます。

買取店と新車ディーラーのどちらにとっても、お客様という立場なのですから気軽にご相談下さい。

車買取査定情報
よくある質問
目指せ高額査定
その他サービス